「行テラス」の相談事業がスタートします。

日本行政書士会連合会が、2019年2月22日より、行政手続きに関する相談を中心とした相談窓口「行テラス」を開始しました。

行テラスの事業内容は、次の通りです。

①各都道府県行政書士会による行政手続相談、行政法律相談窓口の設置、運営
②各都道府県行政書士会による地方自治体内の行政法律、手続、市民相談等総合窓口の設置もしくは窓口支援
③「行テラス」総合窓口の普及啓発
④士業等関係機関との協働、連携
⑤その他付帯する事業

相談窓口は、これから開設されていく予定です。

埼玉県内への設置が決まりましたら当事務所ホームページでもご案内をして参ります。

2019年02月22日